So-net無料ブログ作成

Barでの出来事 [NYの出来事・発見]

2005年10月27日 あー、とうとう10月が終わる・・・・

いよいよ来週はハローウィン。ボクにとっては初体験。

ハローウィンも仮装パーティーなど色々イベントがあるそうだが
11月末のThanks Givingのイベントの華やかさは格別だそうだ
Ben君曰く。その後には帰国が待ってるんだけど・・・・

とにかく、冬並みに寒くなってきたNY

こうなると、また行ってしまった↓(画像は使い回し。さすがに恥ずかしくて
何度も撮れない。実は、まだ食したことのない『とろにくらーめん』
目指したのだが・・・また間に合わなかった・・・悔しい・・・・

   

その帰り、飲み足りないなあ~(みんかは、もあるのです!)
と思い、とあるBarにはいってのこと・・・・

NYのバーのバーテンって、結構無口な、やる気なさげな人が多い
中で(日本人に対して、話せないだろう?と思ってるせいか?)
えらく陽気に話しかけてくる。

ショーンというバーテン。

「どこから来たの 旅行者?住んでる人?」

「お~~ジャパンか・・

隣にいた、アイリッシュのダンサー(ダンスの先生、自称)ネールも
話に加わってきた。

ヨ・コ・ハ・マ行ったことあるよ?」

「何か、面白いジャパニーズ教えてくれよー」by ショーン

そうだなぁー。。困った、何教えてやるか・・・

   !

 

『イケてる』

「はやいよ。なに?もう一度」

『イ・ケ・テ・ル!』

「何それ?」

「うーん。Good、Superb、Nice、幅広い意味よ。美人な女性にも使えるよ

 

早速ネールがバーテンのもう一人のお姉さんに向かって

「イ・ケッ・ッテ・ルー」

何と、応用力の高いことか・・・さすがだ。。。

「Get out of the town.はどういうの?」by ショーン

『うーん。(出てけ。じゃつまらないなぁ~)」  

   

『もう、いらん! 』

「??」

『 More Iran』 (← 超てきとう・・)

「じゃ、Drunkは?」

『ヨッ・パ・ラ・イ』

 

早速、ショーンがネールに向かって

「ヨッ・パッ・ラーイ、 イッケテールゥー」

『おいおい、違うよイケてるじゃなくて もーいらん、でしょ?』

「あぁーーー ヨッパッラーイ モーァ イッラーン

 

あちこちで、この3つのテクニカルタームを連発するショーンとネール。

このお店に訪れれば、こんな会話が楽しめるでしょう。

W4th Street近くのバー

Mr. Dennehy's: 63 Carmine Street (グリニッジビレッジ)」での出来事。。

 

自分の一流、目指す?とか偉そうなこと書いた翌日、
なにをやってることやら・・・

結構してやったりなんだけど・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。