So-net無料ブログ作成
検索選択

NFL観戦~じぇっつの次はGiants!がKiller Ending [スポーツ]

2005年11月13日  これぞ、手に汗握る展開?惜しかったなぁ~
[残りあと18]


うっ、なんだか一週間前にも見たような写真

デジャブ?なんてブログにはない。

   

先週、NY Jets 戦を見に行って、NFLをライブで見ることの

このすばらしさにすっかり魅了されてしまった。

『あの興奮をもう一度』

とばかりに今週もまたまたやってきてしまった。

 それはそれは・・・・最高の試合だったかも??

 

現在、NY Gianatsは、NFCの東地区首位を走っている。

ボードには↓順位が表示されている

   

そして対戦相手は、NFC北地区でまだ下位に甘んじている

ミネソタ・バイキングス Atsushiさん予想でも、楽勝?

と思われた試合だったが・・・・

 

今日も、ポートオーソリティーバスターミナルからバスに乗り

スタジアムへ。BL君が言っていたのだが、フットボール観戦に

必ずつきものなのがこの、パーキングでのバーベキューだそうだ↓

   

   

皆、銘々がバーベキューセットを持ち込み、試合が始まるかなり前から

スタジアムのパーキングに入って肉を焼いては食べている。

バスでNYCから通う人には味わえない楽しみだ・・・

 

従って、試合開始前のスタジアムは閑散↓ 

   

スタジアム内にも当然美味しい食べ物なんって売ってない

寂しく、いつものようなHot dogやハンバーガーのお昼ご飯

 

しかし、試合が始まる1時前にはかなりスタジアムは埋まってくる。

 

そして音楽とともに選手の入場↓ そして大歓声

   

あれ?どっかで聞いたような音楽?

あっ。Yankeesのマリア-ノ・リベラ投手がマウンドへ行く際の

テーマ曲 Enter・Sandman

実況する男性の声も何ともYankee Stadiumの実況のおじいさん?

の声によく似ている・・・何とも複雑な感じ。

Yankees戦を思い出させられた一幕だった。

 

そして、Vikingsのキックオフで始まる。

リターナーがボールをとるとすぐにアタックされ・・なんとお粗末な

ことにリターナーがファンブル相手にとられてしまいTurn Over.

「おいおい・・・

 

しかし。Giantsのディフェンスは鉄壁で、相手にTouch Downを

許さない。仕方なく、フィールドゴールをねらうも・・↓

   

なぜか、入らない・・ラッキー

1st Quaterで、2度Vikingsはフィールドゴールをトライし(比較的

近い位置から)2度はずすという幸運に恵まれた。

 

一方の Giantsもなかなかパスが通らない・・レシーバーがこぼしたり、

インターセプトされたり

 

2nd Qにはいると、いきなり、

うっそーーーーー?

という出来事が。。。

パントを受けたVikingsのリターナーがするすると、Giantsの

選手をすり抜けて、ロングランのTDを奪ってしまった・・・

80ヤード超?

 

実はこの後も、Vikingsは似たような形で、キックオフリターンTD

(約90ヤード?)やらパスインターセプト-リターンTDで、

21点を奪う。オフェンスは全くTDを奪っていないのに、

ディフェンスだけで、21得点・・・

 ありえねぇ・・・・

 

一方のGiantsは、必死に食い下がるも、前半はフィールドゴール↓

2回の6点止まり。全くTDの瞬間を見せてもらえずBooo

     

それでも3rd Qで、TDを奪い、Vikings 21-13 Giantsと

望みを残したまま、4th Qへと突入した。

 

ここから、やっぱりスタジアムの

盛り上がりはすごかった~~

 

Giantsのディフェンス、オフェンスにかかわらず

何も聞こえないほどの大歓声

時間は刻々と過ぎていく。相手チームにボールがあるときの

駆け引きはおもしろい。早く時間を経過させたいVikingsに

対して、Giantsは持っているTime Out、3回をすべて使い

1Playごとに時計を止める。

一方、自分たちにボールがわたると、1Playごとの作戦Time

はほとんどとらない。すぐにラインを作り、攻撃を始める。

1st Downを犠牲にしてKnee Downして(?)の時計止めまである。

この時間をどう使うかは、アメリカンフットボールを見ていてすごく

おもしろい。わくわくする。

 

そして!!

ついについに!!時計で見るとわかるが、残り1分27秒、敵陣に

追いつめた!ここからは経過を追って4コマで!

 

   

ついに TD!!これで、↓21-19と2点差!!

   

ポイントアフターTDは、キックでは1点しかとれないので追いつけない。

2ポイントコンバージョンをねらう↓

   

そして成功!!わお~~~とうとう追いついた!

21-21 ↓  残り時間1分21秒!!

   

もう、大歓声、大声援。

もうだめだとあきらめて途中で帰っちゃった人。ざーんねん

 

ここからは、相手Vikingsが必死に時間を止める。

1Playが本当に早い・・・

この攻撃さえ食い止めれば延長だ!と思っていたら。

自陣の40Yard付近まで攻め込まれて、残り10秒。

げっ!相手はフィールドゴール圏内・・・

またはずしてくれ~~という願いもむなしく、最後は

しっかりゴールされ。。残り10秒と言うところで

Vikings 24-21 Giants

の惜敗・・・・惜しかった。。

こんな終わり方を

Killer Ending

と言うらしい。バスの後ろに乗っていた女性が携帯で

話していたときにそう説明していた・・・・

 

でも、こんなに盛り上がってくれて、観戦2試合ともに

見応え十分だった

 

後でわかったのだが、ディフェンスがパントやキックオフ、

インターセプトのリターンTDで奪ったYD数で、Vikingsは

NFL史上最高を記録したとか、っていうおまけ付き。

 

それは、Giantsにとっては恥ずかしい試合だったなぁ・・

 

NFLのスタジアム観戦者ってほんっとに、日本人を含む

アジア系の人種が少ない。びっくりした。。野球に比べて

NFLはアジア系の選手がいないのもその理由だろうか・・・ 


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 

nice! 1

コメント 2

ジャイアンツは強いですね〜。
by (2005-11-27 18:42) 

TAKAAKI

gackさん
nice! コメント、とTBありがとうございます。
Giants、先週、フィラデルフィアにも勝ちましたし、プレーオフが見えてきたんじゃないでしょうか?
楽しみです。その頃は、もう本場で見るチャンスはなくなってると思うんですが・・
by TAKAAKI (2005-11-27 23:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。