So-net無料ブログ作成

留学最終日、悔い無し [日記]

2005年11月30日 感無量。コロンビア大学に留学して本当に良かった。
[残りあと1日] 

 

とうとうこの日がやってきた。

あっという間の11ヶ月。瞬く間に過ぎていった。

でも、心底楽しめたなぁ~。こんな充実していた日々は

少なくとも今までになかったかもしれない。これからは、あってほしいけど。

NY滞在最後の日も、瞬く間に過ぎていった。

朝、家を出て、大学のオフィスにはいるまでの自分の道のりを

にシーン毎に納めてみた。後から、こんな道のりを通っていたんだなぁ、

そう思えるように。これまで、世話になった我が家↓

本当にお世話になった我が家・・・・

 

続きを読む


nice!(2)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

とうとう最終月か・・・・ [日記]

2005年11月1日  やっぱり慌ただしく??  
[残りあと30日]

1年とは短いもの。留学期間も最終月に入った。

ボクの場合、何となく到着日からカウントダウンしていたような
気もするが・・もうほんとに数えられる日数だ・・・

ここへ来て、にわかに慌ただしくなってきた。

今週末の日本との間の遠隔会議もあるし、ポリテク大学でも
新しい材料が整ってきたということで、そちらへも相当な頻度で
顔を出している。今日も午後はポリテク大学へ。

最近は、冬時間のこともあって、夜になるのがはやい・・

一日が短い感じ(その分夜が長いんだけど・・

今日のエンパイアステートは真っ青のライティングだった。

   

そんな今日、1つ嬉しいことが

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

一流とは・・ [日記]

2005年10月16日  帰国間近になり強く思うこと・・・

1ヶ月半後に迫った自分の帰国。現実のものになってきたのだろう。

 

一昨日の晩、NYに来て以来初めて、「日本の自分の職場にいる夢」を見た・・

「お帰りと同じフロアにいるI先生に声をかけられた・・・

 

「リアルな悪夢だ・・・・・(笑)」

 

帰国が迫り、

New Yorkの街を歩きながら・・

オフィスにいながら・・

思うこと。

 

「一流って何だろう?」

 

ちなみに↓はNew Yorkの中でも絶対一流だ!って思えるお寿司
(おまかせ  ネタは何でしょう?)

@がりのすし 78丁目 1st Ave.とYork Ave.の間

   

結局、そっち系の話か・・?いやいや、結構まじめな話。

続きを読む


nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

すがすがしい日曜日 [日記]

2005年10月2日 久々に観光モード?

11月末日でNY滞在が終わる身としては、2ヶ月を切り、
いよいよカウントダウン。という感じ。

最近のNY。気温は昼間で~75F程度(25℃前後)と、ちょっと汗ばむかな?
という程度。夜はかなり涼しい日もある。

ようやく、ちょっと忘れてた観光モード?が少し戻ってきたか?
歩いてても暑くないし。

Yankeesのどきどき、からも少し開放されたし・・・・

今日は、ポリテク大のあるブルックリンに足を伸ばす。

↓これは帰り際にとった「ブルックリンブリッジとマンハッタン」

     

右端に軽く見えているのはエンパイアステートビル。今日は赤と白に
ライティングされていた。NYの夜景の代表格?みたいな写真にちょい満足。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

クレジットヒストリーという名の差別 [日記]

2005年1月21日  はやくも3週目の週末に

気づいたらもう、金曜日。明日の土曜日はIDカードがなければ施設には入れない。今週こそ・・いや、あまり期待しないでおこう。

実は、先週くらいからオンラインで、ずっとレーザープリンターの購入を手がけていたのだが、一向に発送されてこない。In Processのステータスのままだ。おかしいと思って問い合わせてみると、クレジットカードが処理できない、という回答。「電話したんだけど、お前のWork Phoneつながらないじゃん?」そう。確かに、オフィスの電話、使えない。支払い元が決まってないから大学が回線を閉じている。これもJohnが、「後で聞いて、通しておくよ」と言ったきり、はや、1週間。夏休みくらいには繋がるといいんだが・・・・

こちらに来て、びっくりしたことのひとつが、日本発行のクレジットカードの有効範囲が狭いことだ・・・まず、携帯電話の使用料金、これはアメリカで発行され、住所が、現在のアメリカでの住所と合致してないと、決済が降りない。そして上述のプリンター。オンラインでは、一度、OKになっても、やはり、その後拒否されてしまう。結構な金額だっただけに余計に、なのかもしれない。じゃ、ドル建てで、アメリカでのクレジットカードが作れるのか?っていうと、まず、Social Security Numberがまだ取れてないので、作ることが出来ないし、知人に聞いたところによると、たとえナンバーを取得しても、クレジットヒストリーがないので、限度額がしょぼしょぼのカードか、あるいは作れないか、らしい。このクレジットヒストリーとは、まさに、公的な貧富差別データベースだ。知人に言わせると差別を通り越した、「区別」だそうだ。過去少なくとも半年以上、支払い遅延などがなく、しっかり支払っていることが確認できないと、クレジットカードを作らない、つまり、買い物もろくにさせないということになっている。個人情報でありながら、誰もがSocial Security Numberという番号で識別され、この番号ひとつで、その個人の金の支払いの良し悪しを閲覧できてしまうらしい。

結局、そのプリンタ販売会社からもメールで連絡が来て、「パスポートのコピー」「クレジットカードの両面コピー」などの書類をFAXしろとか言ってきた。買い物してやるってのに、なんてめんどくさいんだ、と激情して、「Cancel」って送ってやった。馬鹿だぁー。一人客を失ったよ。Tang君。結局、別のところで、クレジットカードでなくDebitカードでしぶしぶ決済をすることにした。これは、こちらの銀行系列で作ったカード。でもクレジットカードではないので、上述のクレジットヒストリーにはデータ記載がされないらしい。いくらこれで買い物しても、僕は区別されっぱなし。「支払い能力のない奴」データに載っているのかもしれない。

明日からの土曜・日曜。ここニューヨークは大雪予報。マンハッタンでも6インチの積雪とか言われてる。15cm??そんな雪、いつ以来だろう?夜はとにかくまたまたすごい寒さだった。-14℃ってサインが(珍しく摂氏表示)Times Squareに出ていて、落胆した・・・・今、顔を外に出して歩ける距離限界、500mくらいだろうか・・ そうそう。結局IDカードは今週末もNG.どうせ雪だし、大学になんか行かないでおこう。IDでも差別されている・・・・


この数日間を支えるアイテム [日記]

2005年1月8日

こちらへ来て初の週末.土曜日の大学ってどんなもんだろう?
昼前に家を出て,コロンバスサークルのタイムワーナービル地下,Whole Foodsで
昼食をすまして大学へ向かう予定にしてた.が,地下から上がってきてみたら,
雨がひどくなっていた・・ので,急にやる気をなくして,真ん前のスターバックスに.
そこでしばらくProofチェックをして家に帰ってきてしまった.
ま,来週の土曜日見に行けばいいか.

その後は,なんと,数時間も寝てしまった.これじゃあ,いつまでたっても時差が抜けない.

夜起き出して,活動開始.
これまでの数日間,お世話になってるアイテムはやはりスタバのコーヒーと
ビール!
こちらのスタバのサイズは,Tall,Grande,Ventiの3段階でShortがない,さすが!!)

右がGrande,左はVenti,Grande以上のサイズを飲みきれるのか・・?
でもってGrandeで2ドル,Ventiでも2ドルちょっと.極めて安い!!!
これまで,さすがにGrandeしか買わなかったが,今日初Venti.さすがに飲みきれなかった・・・

もう一つはこれでしょう.

Michelobラガービール

これ,おいしいと思うんだが何故か輸入してもらえない.
お勧めの一品です!Deliで,小瓶ながら6本8.99ドル,1000円弱と言うところか?
ってことは1本 165円くらい?発泡酒並み? 
貴重なアイテム.



NY生活開始 [日記]

家具納品
しかし,ベッドのマットレスはたばこ臭い
ファブリーズはあるのかと買い物に行ってみると
確かにファブリーズが売っていた.これで
臭い解消出来るか?


アメリカ版ファブリーズ

そして家具納品前後
 → 


NY到着 [日記]

2005年1月4日 NY到着. 
VISAホルダーは入国審査に時間がかかると言われていたのに,むしろ何も聞かれず簡単に通過.早速不動産屋に電話をしようと,FOMA N900iGを起動するがなかなか使えない.ようやく繋がるようになり,アパートへ向かう.

アパートの入り口!


部屋からのながめ -ハドソン川が僅かに見える-

アパート入居
アパートは,Midtown West.コロンバスサークルのすぐそば.
鍵をもらって入居完了.国際ビジネス郵便で送ったパソコンだけが届いていた.
家具がないので,今日は不動産屋に手配をしてもらったホテルに泊まることに.Times Squeare
そばのMilford Plazaホテル.


nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。